防災ニュース

渓流釣り、川遊び等の水難事故は実は泳いで溺れているのではない

渓流釣り、川遊び等の水難事故の上で、とても貴重な記事です。これからの季節、是非目を通しておきましょう。 【警報級】今夏の川の水難事故 お出かけ前にチェックしたい2つの誘発原因とは?(斎藤秀俊) - 個人 - Yahoo!ニュー...
渓流釣り

渓流釣りの最中、背後から熊に襲われる被害が発生

8月11日、岩手県遠野市で、渓流釣りの最中に背後から熊に襲われるという被害が発生しました。2021年4月から10月までの7ヶ月間で、岩手県ではクマによる人身被害は14件、出没確認は2513件となっており、捕獲クマ数も469頭と過去5年間で2...
ニュース

サケ釣りで港内に入ってくる小型船を8月1日付けから原則進入禁止へ

6月に網走市議会で全会一致された、網走港内に釣りを目的に進入する船舶を原則禁止する条例が、8月1日から施行されました。元々網走港は年々陸っぱりからの釣りについての規制が厳しく、比例する形で2馬力等、プレジャーボートの利用、遭難事故が目に付き...
防災ニュース

「ヒグマ」とのおつきあい、パンフ配布(北海道環境衛生部より)

北海道環境衛生部がヒグマに関する注意喚起・啓蒙のパンフレットを作成、配布しています。パンフレットの内容を以下一部記載いたします。ご活用下さい。よく言われることですが、万が一熊と会ったときは、絶対に走ったり、死んだふりは辞めましょう。自殺行為...
防災ニュース

防波堤に落ちた釣り人を釣り人がライフジャケットを投げて救出

2022年4月、香川県で釣り人が釣り人に救出されました。大きな事故にならずホント良かったです。防波堤での釣りは出来るだけライフジャケットを着用しましょう。 メディアの報道 釣り人が海に転落、着ていたライフジャケット投げロープで救...
防災ニュース

どうして人は渓流で溺れるのか?「河童(カッパ)」正体が突き止めた検証動画がすごい

夏になると渓流で流された、死亡事故や遭難のニュースが激増します。しかし、皆さん、こう思った事はないでしょうか?「そもそもどうして渓流で溺れ死ぬんだろう?どうして岸ににげられないんだろう?」と。 今年も渓流釣りでは事故が複数発生していま...
防災ニュース

ステンレス製ハシゴがついている安心安全な港

こちらの事故でもご紹介させて頂きましたが、港でも、日中でも、複数人による釣行でも落水、遭難事故は起こりえます。 人気釣り場の港で釣りをしていた男性が行方不明に。単独釣行では無いが家族・関係者が通報。 - ツリジコ 勿論釣り人...
海釣り

人気釣り場の港で釣りをしていた男性が行方不明に。単独釣行では無いが家族・関係者が通報。

7月18日、千葉県九十九里町の片貝漁港で釣り人が行方不明になっています。単独釣行ではありませんが、身内関係者が通報しました。捜索が続けられています。 メディアの報道(7/21時点) 釣り中海に落下か 70代男性 行方不明 | チ...
淡水の釣り

アユ釣りで男性が増水した渓流に流される

アユ釣りで男性が増水した渓流に流される。ライフジャケットを着用していませんでした。アユ釣り用のライフジャケット利用を強く推奨いたします。
淡水の釣り

登山道で幅10センチの橋を渡りダムに釣りに行く途中に足を滑らせ墜落、お亡くなりに。

10日午前8時頃、新潟県新田市滝谷の湯の平登山道で、70歳の男性が沢にかかっている幅10センチの橋から足を滑らせ6メール落下、お亡くなりになりました。友人と二人で加治川治水ダムに釣行途中で、当時登山道はダム工事で立ち入り禁止だったとのことで...